相田みつを
相田 みつを(あいだ みつを、本名:相田 光男、雅号:貪不安(ドンフアン)[1]1924年5月20日 - 1991年12月17日)は、日本の詩人書家。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られる。書の詩人[2]いのちの詩人[3]とも称される。 - 出典:wikipedia